ChartBook

トレード検証アプリ

基本的な操作方法

水平線
  • 価格スペースを長押しで表示
  • 長押しで色の変更と削除
  • スワイプで移動
  • 上側チャートと下側チャートで同期可

f:id:shunoted:20180504025015p:plain

垂直線
  • 時刻スペースをスワイプで表示
  • スワイプで移動
  • 消すにはダブルタップ

f:id:shunoted:20180504032337j:plain

トレンドライン
  • 鉛筆ボタンから
  • ラインは時間足の変更で消えます

f:id:shunoted:20180505074043j:plain

時間の移動
  • チャートをダブルタップで吹き出し表示

f:id:shunoted:20190326155120p:plain

余白の調整
  • 価格スペースをスワイプで上下の余白調整
  • ダブルタップで上下の余白リセット
  • デフォルトの余白は設定可
  • チャート右側の余白は設定可
f:id:shunoted:20200123072351p:plain
利確・ロスカット注文
  • ロスカットの位置は水平線をスワイプで移動
  • 発注と同時にロスカット設定も可
  • 両方設定することでリスク・リワードが表示されます。
  • 枚数一枚ではトレール注文可能、両建て時は成行注文のみ。
  • 詳細

f:id:shunoted:20180504031854p:plain

チャートの再読み込みのタイミングについて
  • カレンダーから選択時
  • 時間の移動時
  • 戻るからの再生時(戻ってから同じ数だけ進むと再読み込みは行われません)
  • 時間足の変更時
  • 内部的に上下二つのチャートを保持してるので、例えば横画面でChart2を表示中にChart1で選択中の1時間足へ変更した場合は再読み込みなし

 

データのダウンロードについて
  • キャッシュがある限りは再ダウンロードは行わない
  • 最初に全部の期間をダウンロードしておくと機内モードでも使える
  • 全期間をダウンロードするには日足と週足を選択した状態で全期間のチャートを一度表示
その他
  • 各種データのリセット
  • CSV出力
  • トレード履歴の表示
  • 色の変更 
  • 画面をスリープしない設定
 データの更新タイミング

スケジュール